トスカーナ旅行〜フィレンツェ〜

6月後半のトスカーナ旅行で食べたもの色々ご紹介します。
まずはフィレンツェ。

フィレンツェといえばこれ!ビステッカフィオレンティーナ!
キアナ牛というトスカーナ地方特産の牛肉のTボーンステーキです・
赤身のさっぱりとしたお肉なので、こんなにボリュームがあってもぺろりといけてしまいます。
味付けは塩、こしょう、オリーブオイルといたってシンプル。炭火焼なのでなんとも言えない香ばしい香り、お肉は柔らかくてジューシー、口の中に肉汁があふれます。
d0164802_19471454.jpg


こちらも、トスカ−ナ地方のパスタ。パッパルデッレの鴨のラグーソース。太めの平打ちのパスタに鴨のソースがうまく絡んで幸せな味。
d0164802_19465867.jpg


こちらは、見た目クレープみたいですがパスタの一種だそう。でも食べてみてもやはりクレープのようでしたが。中に、フレッシュトマト、モッツァレラ、ニンニク、バジル、が入っていて、さっぱりとして美味しかったです!
d0164802_1946473.jpg
  


これは、『パッパアルポモドーロ』トマトのパン粥です。これもトスカーナの伝統料理。固くなったパンをトマトソースで浸してペースト状にしたものです。意外とさっぱりしていて美味しいのですが、パンなので、結構お腹に溜まります。
d0164802_19513913.jpg


こちらは、フォカッチャ。店の奥にある大きな石釜で焼いた焼きたてフォカッチャに、野菜や生ハム、チーズなどを挟んだサンドウィッチ。中には、ポルチーニ茸とモッツアレラを挟んだものもあり、これが絶品!皆さんワインを片手にゆっくりつまんでいました。
d0164802_19504236.jpg


この後は、トスカーナの田舎を巡ります♪
[PR]