2013年 02月 12日 ( 1 )

三連休、京都に行ってまいりました。
お稽古に通っているお茶の先生のお茶会に参加することが目的でしたが、せっかくの京都ですので、
ゆっくり楽しんできました。
まず、一日目の夜にいただいたのが、すっぽん。丸鍋です。
d0164802_16203236.jpg

「大市」さんという老舗のすっぽん屋さんです。しょうがと日本酒がたっぷり入っただしで、とろとろになるまで煮込まれたすっぽんをいただきます。この時期にぴったりのお料理です。
お店に着いた時は、京都の寒さにすっかり体が冷えていましたが、まずスープをいただいただけで、体がじわーんと温かくなり、途中から暑くて窓を開けた位です。

d0164802_1621521.jpg

すごいのがこの土鍋です。この赤い色は、土鍋自体が熱を発して光っている色です。中に炭などは入っていません。厨房でかなりの高温で熱されてぐつぐつの状態で運ばれてきます。この高温に耐えられるまで、土鍋は鍛えられるそうです。もちろん途中で割れてしまうものも沢山あるそうです。高温に耐え抜いた土鍋のみがこうして出てくるのです。


まずは、スープをいただきますが、これが素晴らしい。上品で、じわっと浸みわたる美味しさです。また、このスープを熱燗で割っていただくと、幸せでした。
すっぽんの身もコラーゲンたっぷりで、とろけました。
最後は、お雑炊です。これがまたたまりません。何度もおかわりをして、お腹いっぱい、ぽかぽかになりました!
d0164802_16454123.jpg


京都の冬の楽しみのひとつですね。012.gif
[PR]