<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今月も無事終了いたしました。
今週末はお天気が不安定でしたが、足元悪い中、いらしいただいた皆さま、ありがとうございました。
やっと涼しくなりほっとしております。
これから、いよいよ実りの秋、食欲の秋!
10月のレッスンも、お待ちしております。
また日程は改めてお知らせさせていただきます。

d0164802_1615345.jpg

[PR]
九州旅行大分編です。
d0164802_16243488.jpg

とり天です。鶏のから揚げみたいですが、衣はふんわりしていて、つゆにつけていただきます。

d0164802_16254373.jpg

天然鮎の塩焼き。鮎は大好物です。天然鮎は香りがいいですねえ。かぼすを絞っていただきました。

d0164802_1626894.jpg

最後に関あじをいただきました。まず、大きさが立派です。普通の鯵の2、3倍あるのではないでしょうか。
肉厚で、身は引き締まり、脂ものっていて、本当に美味しかったです。
大分は、関あじだけでなく、関さば、城下かれい、ふぐ、も絶品といいます。
次回ぜひいただきたいです♪

大分は何度か訪れていますが、毎回、必ずまた来よう!と思います。
旅館のサービス、お料理も、地元のものがしっかりと生かされながら、とても洗練されていて、
そのバランスのよさにはいつも感動いたします。
この旅で得た様々な刺激を今後の自分の料理活動に活かしていきたいと思います。
[PR]
d0164802_15245866.jpg

私共、温泉大好き夫婦ということで、鹿児島と大分に行ってまいりました。
九州は、温泉もさることながら、食べ物も美味しい!海のもの、山のもの、盛り沢山でした。
まずは、鹿児島で食べたものをご紹介いたします。

d0164802_15253786.jpg

鹿児島最古のラーメン屋さん「のぼる屋」さんのラーメン。豚骨スープですが、とても優しいお味でした。
お店に入ると大きな羽釜が二つまず目に入ります。その前で作ってらっしゃるのは皆さん女性。
ひとつのお釜でスープがことこと。もうひとつのお釜で麺をゆでていらっしゃいます。
d0164802_1535083.jpg

なんともいい雰囲気のお店でした。帰り際に、お土産に、と紙袋をいただきました。
中身を見ると、ぼんたん飴とみかんと桜島の写真が入っていました012.gif
なんとも心温まるラーメン屋さんでした。

d0164802_1526375.jpg

こちらは、きびなごのお刺身。これも鹿児島名産の一品です。酢味噌としょうが醤油とでてきましたが、
このきびなごにはまったく臭みもないので、私はしょうが醤油の方が好みでした。

d0164802_15292141.jpg

鹿児島といえばこれ!薩摩揚げです。地元では。「つきあげ」というそうです。
これはトビウオのつきあげです。揚げたての熱々ふわふわをいただきました。
芋焼酎とよく合います010.gif
大将曰く、お土産屋さんで売っているものは、保存性を高めるため、砂糖が沢山入っているとのこと。
確かにこちらのつきあげは、あっさりとした味付けで、魚の味わいがしっかりしていました。

初の鹿児島でしたが、のんびり穏やかな空気が漂っていて、大変癒されました。
[PR]
朝夕は少し涼しくなり、やっと秋の気配を感じます。今月のメニューをお知らせいたします。

<メニュ>サンマのリエット、かぼちゃのニョッキ、豚バラ肉のカリカリソテーシャルキュトリーソース

食欲の秋に美味しくなる食材を使ったメニューです。
秋刀魚も脂がのって美味しそうなものがお店に並んでいますね。
今回は秋刀魚を丸ごと使ったパテを作ります。秋刀魚の旨みが凝縮した味わいです。
かぼちゃのニョッキは簡単なレシピをご紹介します。ふんわり、もちっとした食感が楽しいです。
メインは、豚バラ肉の脂分を抜き、カリッとした美味しい食感を残した一皿です。
シャルキュトリー(お肉屋さん)風の酸味の効いたソースがよく合います。

<レッスン日時>9月21日(金)23日(日)12:00~15:00 <締切日>9月18日(火)
締切日以降でも、お席があればお受けいたします。お申し込み心よりお待ちしております。

かぼちゃのニョッキはこんな具合です。
d0164802_12564043.jpg

[PR]