<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

先日のレッスンのビーフシチューの余りでドリアにしてみました。
d0164802_2245441.jpg

お肉は手でほぐして、玄米ご飯を玉ねぎとマッシュルームと炒め、お肉とシチューを適量混ぜ合わせてビーフピラフにして、上からベシャメルソースとチーズをかけて焼きあげます。
ベシャメルソースがシチューの味をマイルドにしてくれ、玄米の歯ごたえがプチプチとして、なかなか美味しかったです。
皆さまもぜひ試してみてください。
[PR]
先日ブログでお知らせしたシアトルからのシェフのお料理を少しお見せしますね。
d0164802_22133552.jpg
d0164802_22143087.jpg
d0164802_2214950.jpg

どのお皿もとてもきれいですね。野菜とソース、ハーブのバランスが絶妙でした。
写真をうっかり撮り忘れてしまったのですが、
仔羊のグリエもいただきました。焼き加減が絶妙で素晴らしかったです!

最近のカリフォルニアキュイジーヌは、オーガニックで地産地消を実践するお店が多く、
料理もいわゆるアメリカの料理とは一線を画していると思います。
今回のお料理も日本の素材をうまく使い、ソースも時間のかかるブイヨンやフォンはあまり使わず、
スパイスやハーブの組み合わせで複雑な味わいが作られています。
このようなスタイルは家庭料理にも取り入れやすいので、ぜひ真似していきたいです037.gif
[PR]
今週、教室のスペース貸しをしております。
カリフォルニアブランドのメガネとサングラスの展示会です。
d0164802_1374638.jpg
d0164802_1382241.jpg

クラッシックなデザインのものが多くてかわいいです。SHIPSやエストネーションなどのセレクトショップで扱っているとのこと。
そして、これに伴いシアトルで評判のレストランsitka and spruceのシェフKylenも来日。毎晩のディナーイベントのお料理と、展示会にいらした方々にふるまうドリンクとお菓子を一人でせっせと作っております。
d0164802_13145819.jpg

彼はお肉料理がお得意ということで、今回も仔羊のローストをふるまうとのこと。その他にも、岐阜から取り寄せた野菜を使ってどんどんオリジナル料理を作っていきます。キッチンにお邪魔させてもらってレシピを色々教えてもらいました。目からうろこの組み合わせや調理方法ばかりでとてもおもしろい!勉強になります。
早速自分でも試してみようと思います。
料理教室のメニューにも少しずつ反映させられればと思いますので、お楽しみに!
[PR]
今月も無事終了いたしました。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
来月は、クリスマスメニューになりますので、お楽しみに!
d0164802_11531075.jpg

[PR]
だいぶ秋らしい陽気になってきましたね045.gif
今月のレッスン日をお知らせいたします。
10月18日(木)20日(土)21日(日) 12:00~15:00
店頭にも秋の食材がそろってきました。メニューはまた追ってお知らせいたします。
[PR]
週末、軽井沢に行きました。少し葉も色づき始め、一足先に秋を感じました。
幼い頃、軽井沢にロシア人のおばさんがやっているロシア料理屋さんがありました。家族でよく通っていたので、私の中で、ロシア料理は軽井沢で食べたくなる料理となりました。
そのお店は、もうなくなってしまったので、お料理を再現しました。
信州産ビーツを使ってボルシチを、そしてもう一品はペルメニです。
d0164802_1457967.jpg

皮からがんばって作りましたよ。これを茹でていただきます。水餃子のような感じ。
本来サワークリームをつけていただくようですが、軽井沢のロシア料理屋では、日本人アレンジで酢醤油をつけていました。今回は、両方混ぜて、サワークリーム酢醤油にしてみましたが、これがイケました(^_^)
あとは、ピロシキを買い、ポテトサラダを作りました。ポテトサラダは、元々ロシア料理なのです。
ちょっと涼しくなった軽井沢にピッタリのディナーとなりました。
[PR]